野球が大好きです!

23年ぶりの優勝なるか広島カープ!

 

 

 

 

 

 

 

昨年、初のクライマックスシリーズに出場した勢いそのままに、
今年も好調を続ける広島カープ。

 

 

地元では赤色に壁を塗り、
広島のマスコットの絵が描かれたコンビニが登場するなど、
悲願の23年ぶりの優勝に向けて、盛り上がりを見せている。

 

 

巨人・阪神との三つどもえを制してリーグ優勝、さらには、
30年ぶりの日本シリーズ制覇を成し遂げることはできるのだろうか。

 

 

もともと投手力に定評のある広島カープは、
例年春先に調子がよく、夏場になるとズルズル負けが込み、
Bクラス転落していくのが常だった。

 

 

セ・リーグにもクライマックスシリーズが導入された際、
何度か3位争いを繰り広げたこともあったが、
打線の力が弱く、接戦で競り負け惜しいシーズンが続いていた。

 

 

去年に引き続き、今年も好調な背景には、
若手の成長や外国人の活躍などが挙げられるが、
何よりも、以前の本塁打が出やすかった狭い市民球場から、
広いマツダスタジアムに球場移転したことにより、
従来の投手力を活かした、守りの野球ができていることが、
大きな要因だろう。

 

 

上位チームと下位チームの勢いの差が激しいこともあり、
今後は下位チームに取りこぼしをしないことが、大切になってくる。

 

 

短期決戦になった際に、経験不足が露呈しないかどうかがカギとなるが、
災害で苦しむ広島市民のためにも、去年の東北楽天並みの快進撃を期待したい。